意識あるいは現象

Consciousness or Phenomenon

2016

Installation
450cm×300cm×250cm(H×W×D)
mixed media

進級制作展 東京藝術大学 上野校地
Promotion Exhibition, Tokyo University of the Arts, Japan


 一般的には科学というものは記号化された情報を用いてこの世界を知り、 主に人間の生活に役立てる道具だと認知されているかもしれない。しかしながら、私にとって科学とされるものは 記号化される以前から始まっているものだと思われてならない。科学は記号化されなくても存在し得るのではないか。化学変化ひとつをとってみても、私たちは変化に反応するが、 変化はそれ自身のみで単独して起こり得ないように、 変化していないとされる時から繋がっているものだと思う。部分だけを切り取って作品とするのみでは自分が感じている リアリティに到達しないという思いから積極的な空間作りを試みた。